あいきょうさいへのお問い合わせ

024-521-3392

9:00~17:00受付(土日祝日・年末年始除く)

特定保険業

  1. HOME
  2. 特定保険業トップ
  3. 団体向け保険 団体火災見舞金保険

団体向け保険

住宅災害の見舞金制度

  • 1口 月10円で最高15万円の保障
  • 家屋・家財を問わず保障
  • 他の火災保険に関係なく保障

団体火災見舞金保険の特長

  • 1口あたり月10円の保険料で最高15万円を保障します。(上限10口)
  • 見舞金制度につき他の火災保険等とは別枠でお支払いします。
  • 風水害や地震などの自然災害による損害も対象となります。

契約概要

加入基準と保障

  • 団体の構成員が全員加入し、全員が一律の口数でなければなりません。
  • 団体の慶弔見舞金制度のため、他の火災保険とは別枠でお支払いします。
  • 同一家族の人が何人加入していても、それぞれの加入者ごとにお支払いします。
  • 他の火災保険と違い加入の口数は家屋、家財という分け方はしておりません。 家屋の損害割合によって給付率が決定され給付金が支払われます。

保険期間

1年間(発効日は毎月1日)

保障の範囲

火災等による損害
自然災害による損害

損害割合と給付金額

火災等給付金
1口あたり
被害の程度 損害割合 給付金額
全焼損 70%以上 150,000円
半焼損 20%以上 105,000円
一部焼損 20%未満 45,000円以内
住宅・家財を問わず、損害額2,000円以上が請求の対象になります。(突発的な第三者の加害行為による損害は損害額5万円以上)
自然災害給付金
1口あたり
被害の程度 損害割合 給付金額
全壊・流失 70%以上 20,000円
半壊 20%以上 10,000円
一部壊 20%未満 4,000円
床上浸水 4,000円
住宅の損害額20万円以上が請求の対象になります。
その他の保障

会員居住の住宅損壊に伴う本人の死亡は、1口あたり10,000円をお支払いします。

保障の対象とならない物

門、塀、物置、通貨、貴金属、美術品、設計図、自動車、家畜など

給付金が支払われない場合

  • 加入者および加入者と同一世帯に属する者の故意、または重大な過失によって生じた損害
  • 火災時における保険目的の紛失・盗難による損害
  • 戦争その他の変乱によって生じた損害

給付金の請求

火災等や自然災害で被害が発生した場合は、すみやかにあいきょうさいまでご連絡ください。

団体火災見舞金保険のパンフレットは下記よりダウンロードできます。

パンフレットのアイコン
団体火災見舞金保険のパンフレット
保険に関するお問い合わせは
受付専用のフリーダイヤルでどうぞ
0120-655-322

9:00~17:00受付(土日祝日・年末年始除く)

ページトップへ